初代塾長



3月14日に開いた初代塾長の講演会の内容をスライドを交えながら、お送りいたします。

この講演会には塾生も含めて、20人(かな?)位の出席者で催されました。

三代目岡崎環境就職塾の題名にもなった、初代塾長(←勝手につけておりますが)は

去年卒業なさった環境学科のOBさんで、

初代の就職活動中は某最大手広告代理店と某大手電気メーカーの内定を勝ち取ってきております。

現在は、某大手電気メーカーの方で勤務されております。

最初は、内輪内輪での講演会の予定でしたが、あれよあれよと話が大きくなり、

学科全体にメールがいくまでの大事となってしまっての開催でありました。

初代はマーケティング戦略を題材に非常にわかりやすく講演なされました。

うーーむ。さすが初代であります。




以下スライドと、簡単な説明



















それは、に続く四角の中を私聞き逃しました(w











なのであります。



しかし、マーケティングをするときに危険も伴います。










ということです。



これを就職活動に当てはめてみます。









なのであります。



しかし、注意点もあります。




>



そうなんです。



自分の提供できる価値と企業の求めている要素を
いかに近づけられるか




にかかっているのです。


自分の提供できる価値を探すには、いつも私塾長がいっているように、自己分析が必要です。

自分の売り(武器)はいったいなんなのか?

自分はいったい何ものなのか?

今一度考えてみるべきです。


また、企業の求めている要素は、要するに、企業研究であります。

相手企業はいったいどんな人材を希望しているか?

どんな技能が必要とされているのか?

HPや、四季報、パンフレットなどを使って、根気よく調べてください。




結論であります。







であります。





以上!参加していない人にもわかったかな?

大分はしょってるけど、初代の講演会でした。

この後、座談会もあり、ザックバランに楽しく語り合いました。



初代最高!!






塾Contentsへ

岡就トップへ



SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO